2014年10月27日月曜日

ジャック・オ・ランタンのシルエット


昨日、遊びに行ったところで
ジャック・オ・ランタン作りのイベントをやっていたので
体験してみました。




中身をくりぬき易いよう
上1/4あたりでカットしてくれました。


もうちょっと上で
カットしてほしかったような・・。










出来上がりはこちら。






ぜんぜん
お化けっぽくないです。
カットラインを気にせず
ふたも利用してやればよかったな。
お向かいにすわった家族連れが
アンパンマンをそれはそれは
豪快に、素敵に、つくってらした。
きっとそういうふうにつくるものなのよね。






キャンドルを入れて
火を灯したところ


裏側に、点文字で「CAT」といれてあります。






ワラワラと
寄ってくる猫さん






ランタンのシルエットが
なんか、猫っぽい・・・

ような?





ちょっとグリーンでオシャレして
玄関先に置きました。

うーーーーーん
やっぱ、「ぽく」ないです。









*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

2014年10月19日日曜日

オットがみた夢



昨夜オット君がね、「危ないところだった」
・・・って夢を見たんだって。

しおが、トラックにぶつかりそうになる夢。
なんて夢見るの~ (>_<)

偶然、白猫さんの集まりに遭遇し
へえええと覗いてたら、そこにちょこんとしおが居て
「こいつ、こんなところに居やがる!」と可笑しがってたら

やおら解散、その道中で、トラックに行き合う。
「危ないっ!!!!(゜o゜;;)」

と駆け寄れば
しおをまたいでトラックは通り過ぎて行った
・・・って夢だったんだって。


目覚めて、夢でよかったーって
ほんとうにほっとしたって。




抱っこ嫌いのしお
珍しくわたしにずっと抱っこされてるよーと
オット君に自慢しにいくと

「オレの夢で怖い目に遭ったから甘えとるんだわ」
となんだか恩着せがましくいわれちゃった。





お外の猫さんも
ニンゲンも安全歩行・運転でね!








ところで。
関東旅行レポなんぞをのんびり綴っていたら

うっかり・・・
 うっかり・・・・・
楽しい季節が到来していましたねー。 

フフフ(ΦωΦ)





脚を投げ出してぺったん座ると
そこへの猫さんよじ登り率・ほぼ100%
 の楽しい季節でございますよ~ (*^。^*)


我が家は基本、ひじきが抱っこ猫、しおがお膝猫なんで
登ってくるのはしおがほとんど。
ひじきは、よっぽど気が向かないと、膝にやって来ません。
(1シーズンに数回程度)


そんな楽しい写真はこの冬の楽しみにとっとくとして、
これは、眠たいしお坊





寝る子は育つ!
いま、彼女はひじきと同じ体重になりまして、
4.2キロあります。





昨夜は、ひじきとしおが猫ベッドで猫団子になってました。
こないだまで、ひとりずつベッド使ってたのにね。



お膝猫、猫団子。
どんどん、深まる秋だねえ。

 フフフ・・・・・(ΦωΦ)
 (猫飼いの野望は黒く渦巻く・・・!!!)









*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

はじめての九十九里浜


師匠Fちゃんちに舞い戻ったその翌日。


朝っぱらから交通情報をチェックする
Fちゃんとダーリン氏。


わたしはといえば、隙を狙って
Cちゃんに抱っこ猫を要求するも
丁重にお断りされてしまう。
無理いってゴメンネ。
(ママ~点々子おばちゃんがあ~・・・って言われちゃった^^;)





そして数時間後


ダーリン氏の運転でしばしのドライブ
辿りついたのは、九十九里浜!!


Fちゃん夫妻を隠し撮り (^_^)




抜けるような青空に
刷毛でさっとはいたような雲。








九十九里浜といえば!
思い出すのはやっぱりMikeの
「あ~あ~、九十九里浜ぁ」なんだけど


恋沙汰よりも当然食い気でしょ
というわけで



漁師料理の「ばんや」さんへ。






三人でたっぷりと海鮮を堪能したのでありました。








特に、三種なめろう(あじ、いか、きんめ)が
これまでに食べたことないくらい甘くて美味!!

前々日、わたしが町屋の「あかりや」さんでいただいた
さんまのなめろうも美味しかったけれど
さすがは漁師料理屋さん、格別でした。







◎おまけ:東京駅にて


この後は、
車の混み具合も心配だということで早めに行動。
わざわざ東京駅まで送ってもらいました。
(アリガトウネ)



少し空いた時間、新幹線予約変更も考えましたが
たまたま、平日月曜日も開いている美術館が
(この日限定だと思いますが)
歩いてすぐのところにあったので立ち寄ってみました。





ヴァロットン 回顧展。
日本初だそうです。






わたしは全く知らなかったヴァロットン氏でしたが・・・
ああ、でも、パリのオルセーでもきっと観ているはずなのに
見えてなかったんだよねえ、多分。


翌日で終わってしまうためか
この回顧展が話題になっているためなのか
かなりの人出でした。



「冷たい炎の画家」とありました。
版画作品、挿絵作品も多くありました。

「臀部」がお好みだったようです。
また、「猫」も絶対好きだったはず。
こう書くと、なんだか印象がまとまらない人物のようですねえ。
数年後には、わたしはまた、彼のことを忘れてしまうのかしら。



当時出版された「にんじん」の挿絵が印象に残りました。
にんじん、どんな話だったかもう全然覚えてないけど
そのうちにまた読んでみようかなあ(と思うだけ、多分。)


そして、竜を退治するヘラクレスの絵が
特にお気に入りになりました

どこかで見たことがあるような気がするこの絵。
ワニ・・・いや、竜がすごくいいんですよ!






*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

2014年10月12日日曜日

猫のいるお家


ホテルに宿泊した翌日。
Fちゃんとは、13:30頃に乃木坂で待ち合わせです。

午前中の予定も済ませ、
さあ、あとはランチをどうするか。

一度乗ってみたかった都電にゆられ
適当な場所で下車することも考えたのですが
待ち合わせ場所までの移動が面倒くさげだったのと
時間もあんまりなかったので・・・

昨日行った、谷中界隈のカフェで
ごはんを食べることにしました。
降り立った駅は、「根津」


とりあえず、向かった先はこちら、『ねんねこ家
猫が居る、おうちカフェです。





ランチタイムはお食事のみとなっています。
お座敷があいていたので、とおしていただきました。


この猫さんをかたどったカレーライスが
名物メニューのようです。

あ、室内に「撮影禁止マーク」があったので
お伺いしたところ、撮影OKですよとのこと。
(お店もされていた頃のマナー問題対策で掲示されていたものらしいです)





お家猫さんにも会うことができました。
というか、お店の方が社交的なにゃんこさんを
派遣してくださったというのが正しいかなー。




考えてみたら、これがわたしの「初・ねこカフェ」になるのかな?
猫さんの気配を感じながらののんびりお食事。
よい時間を過ごせました。









Fちゃんと合流後は、国立新美術館の
「オルセー美術館展」を一緒に観覧しました。

心配したほどには混んでいませんでした。
マネに始まって、マネに終わる、そんな展示内容でした。
人物画も多くて、絵の中の洋服や髪型をみるのもとても面白かった。


そうそう、この前日、NHKでモネの『草上の昼食』の
解説をやってて「予習」になったのよねー。

Fちゃんからメールで教えてもらったんだけど
旅日記つけながらだったからあんまりよく覚えてないや。

わたし、うんとでかい絵って大好きなので
それだけで、感激しちゃいます。
(↑巨大遺跡も好きなヤツ)


今回、オルセー展が見たいから、
というよりも「国立新美術館」へ行きたかったんです。
黒川紀章氏設計の建物・・・が特に好きなわけではないのですが、
このウネウネした外観は結構いいなあって思います。
(↑でかい建物も好きなヤツ)






ミュージアムショップも含め、
二時間半~三時間ぐらいここにいたかな?



夜は再び神奈川県へ、
FちゃんファミリーとFちゃんダーリンの会社の方と
中華をご一緒しました。
(ウマウマ♪)





ほろ酔いで、帰宅すると・・・


「あら、点々子おばちゃんじゃないの」的に、
猫さん達にお迎えいただきました。

このそっけなくも感じる「ふつー」の態度が、
妙にうれしいわたしでした。
猫がいるお家っていいなあ、と思います。






*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

2014年10月8日水曜日

町屋・あかりやごはん。


この関東旅行、3泊の行程だったのですが、
初日と三日目は師匠のお宅にとめていただきました。
(初日だけのつもりでしたが、最終日の都合上、ずうずうしくも
三泊目もお世話になっちゃいました♪ ありがとネー♡)

中日の二日目は都内のホテルに宿泊しました。
この一日・・あける感じが、猫さんもわたしたたちもペースを保てて
良かったんじゃないかなあーと思います。



ホテルチェックイン後、まだ早い時間だったので、
浅草またはスカイツリーまで足をのばして観光がてら
どこかで食事してもいいかなー・・・
と思ったんだけれど、やめることにしました。

ちょっとね、脚に浮腫みもでてきていたし、
慣れない外出で少し疲れもありました。
あんまりお腹もすいていなかった。
↑ 残念ポイント

でも、せっかくなので、さくっとお酒も飲みたいじゃないですか!!
遠出して飲んでしまうと、ホテルに戻ってくるのに
しんどくなっちゃいそうです。


で、スマホなどを使って調べたところ、
ホテルすぐ近くに、ごはんも食べられてお酒も飲める
あかりや」さんを見つけました。雰囲気もよさげ。



開店まで少し時間があったので町を散策ついでに
お店へ向かったのですが、
町屋界隈って・・・・
なんだか『酒場放浪記』に出てきそうないい感じの
赤提灯をあちこちで見かけました。
またあらためて散策したいなあと思いました。



あかりやさんの表には、こんなポスターが飾ってありました。
ますます好印象、開店と当時に入店しました。





カウンターに座るとその正面には
猫さんがいっぱいでてくる絵が飾ってありました。
お店の方は、猫がお好きなんだろうなア。

こういうとき、一人だとオーダーには気を使います。
なるべくたくさん楽しめて、食べきれる量にしなければ。

お店の方に色々伺って
頼んだのは・・・

・ジンジャーハイボール
・さんまのなめろう
・肉じゃが(ハーフ)

本当はこれにご飯セット(味噌汁が飲みたかったの)を
プラスしたかったのですが、うっかり突出し(ポテサラとこんにゃくたいたん)
を失念しておりまして、途中で「食べられないので・・・」
とご飯だけにしてもらいました。





なめろうがなにしろ美味しかった!!

自家製ソーセージやらピクルスやらも
食べてみたかったんですけどね・・・
胃・キャパオーバーでした。(くっ (~_~;)





さて、冒頭の「あらかわのねこ」

翌日、師匠との待ち合わせまで時間があれば行きたいなー
と思ったのですが、翌午前中に予定していた用事が終わっても
お昼ご飯をたべる時間がなさそうだったし
会場の区役所が開いているかもわからず、
残念ですが、結局見送りました。


次回は、そのかわりにわたしが行ったところは?
の、おはなしです。





◎寄り道: iphoneアプリ Evernote Food のこと

わたし、お外ごはんは、Evernote Food ってアプリを使って記録してるんだけど
ちょっとまえから、Evernoteサーバに同期されてないことに気づいた。

え~。

旅行中の食事写真、Evernoteサーバから取ろうと思ったのに (@_@;;)
どういうことかというと、iphoneカメラで撮ってないやつは
写真データに保存できないってことなんです。
(Foodアプリからエクスポート機能もおかしいんので・・・)

昨日もずっと触ってたんだけど、解消方法分からず。
で、仕方がないから、とりいそぎ、未同期分はアプリ表示で
スクリーンショット(上のあかりやさんの写真もそうです。)
したのを保存、データが消えてもこれであきらめるとして・・

Foodアプリを再インストールしたり、色々やったのですが。
直んない!!

iOS8にアップデートで現象発生って話を見かけるけれど
わたしの場合、アップデート前からなのよねー。

重宝してるのでなんとか直って欲しいけれど。
何か情報お持ちの方、ぜひ情報ください・・・。

あと、これまでにアップした旅記事で、
Evernote Foodアプリにしか写真を記録してなかったために
ごはん写真がなかったやつ。

スクリーンショットでも無いよりマシかと思うので
この後追記しようと思います。







*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

2014年10月5日日曜日

谷中とにわか雨と猫。


さて。

土地勘がないわたくし、


谷中までの電車の乗り継ぎ方法は
師匠Fちゃんに 丸投げ おまかせし、
猫さんにたくさん会えるかな~と妄想しながら
電車に揺られること数十分、
日暮里駅に到着しました。


後から知ったのですが駅の北側には
コリアンタウンがあるのですね。
なんだかうまい食べ物やさんがたくさんありそうです。
いつかの機会に行ってみたいなあ~。
ガイドブックを見ると昔から寺院が多い地域らしく
ここに焦点しぼって観光しても楽しめそうです。


が、いまのわたくしたちの目的は
ザ・


駅から西、谷中銀座方面へ歩いていきます。
休日なだけあって人出も意外と多い。
お天気もイマイチだったし、
きょうは、路地裏の猫さんには会えないかもという予感がします。
(そして、残念ながらこれは的中します (>_<))


まずは、猫雑貨があるという案内看板に引きずられ
左へ曲がった小路で、「のら」というお店がありました。
レジのところに、谷中地域猫について説明書きがありました。

ここで、わたしは、このカードを購入しました。
ヤマシタエリナさんというかたの絵で、
タイトルは「街なかのねこ」。





お店を出て元の道にもどり、しばらく進むと「谷中ぎんざ」に到着しました。
手前は、「ゆうやけだんだん」です。
テイクアウトできる食べ物屋さんも多く、にぎわっています。
いざ、ゆかん!!




・・・の前に、右手にあったこちらの猫雑貨屋さん
「ねこあくしょん」へ入ります。

ここでは、猫柄のぽち袋を買いました。
(けっこう必要なのよねー)




そして、そのお向かいにあった暮らしの道具屋さん
「谷中松野屋」さんへ。

さいきん、ハタキが欲しいなあと思っている点々子
お店で見つけてうっかり買いそうになりましたが
『どうやって持って帰るねん!』とかろうじて正気を取り戻すも
銀の素敵なアクセサリーに心を奪われ・・。

ウィンドウショッピングだけでも十分愉しませていただきました。
こういうものに囲まれて暮らしたいなあと
憧れずにはいられません。


ここで師匠Fちゃんが、少し戻ったところにステキそうなお店ありと
情報をゲットしました。


迷わず向かった先は
布ブックカバーの「旅するミシン店
先ほどの「のら」と同じ通りにありました。






お店の様子です
(許可をいただいて撮影しました)




手作りのブックカバーが主力商品のようです。
麻の表地にはシンプルなプリントされたキャラクターのイラスト。
裏地には国内外産の様々な柄の綿生地を使っています。
縫い目を内部に織り込んでいるため、長持ちでリバーシブルでも使えます。
お店のHPより)


迷った末、持っていない単行本サイズ(A6)を
オットと自分にそれぞれ買うことにしました。
もちろん、プリントは猫さん柄!

残念ながら希望にみあうサイズ×柄が店頭になかったので
わたしが使う分は後日郵送していただくことにし、
オットの分だけラッピングしていただきました。
2つ揃ったら、あらためてご紹介しますね。
ほんと、かわいいんだから!!





さあ、谷中ぎんざまで戻ってきました。

ブックカバー屋さんに出合え、
「わたし、もうこれで帰ってもいいくらい、満足♪」
なんてつぶやきももれましたが

もちろん、そんなことはあるはずがなく
谷中銀座を歩くと、うまそうな匂いに目移りします。
あまりにも人通りが多いため、写真は撮れませんでいたが
焼鳥屋さんにならんで歩き食い。

他にもお肉屋さんやらコロッケ屋さんやら
美味しそうな匂いをさせているお店がたくさん。
荷物(コロコロ)がなければもっと手を出していたと思います。



そのまま通りをぬけて、よみせ通りにでたところで南へ左折。
雨 が振りはじめてきたので、とりあえず、

飲食店が多そうな三崎坂へでて
どこかで遅いランチを取ろうということに。
どんどん降る雨に、てっとり早く入ったお店が「カフェ乱歩」





猫がお好きな方のお店なんだろうな、
という予想をいだきつつ入ったのですが
それよりも、ミステリー好き?なインテリア、
きっかいな雰囲気満点です。
(なまえも乱歩だもんね)


頼んだコーヒーが思いがけずかなり美味しくて
そして、ふたりでシェアしたピザトーストも
ボリュームたっぷりで、これまたうまい!!
雨で冷えた身体に沁みいるなアと嘆息、堪能。






当たりのお店だったねえ~とFちゃんと言い合いながら
まとめたお金をカウンターへ払いに行ったFちゃんが
「こっちこっち!!」とコーフンした様子で手招きするので近づくと・・・

こんなかわいいにゃんこさんが、
フロアマネージャーのごとく
座ってらっしゃるじゃあありませんか!!







こういうとき、正気を失うのが
わがF嬢。

・・・いつだったかうちに来てくれたとき、
Fちゃんとオット、ちょっと話をしたことがあったんですが
(彼はこのあとすぐに出かける)

あとから彼が、
「Fちゃん、きれいなのに(中谷美紀似)、猫バナするときとギャップがすごい」
「猫好きさんはみんな猫バナすると人が変わるの?」
「点々子も外でもそんななん?」
って言ったっけ。

フフフ(ΦωΦ)、あたくしもちょっとそうかもよー。
Fちゃんに比べると全然普通やけどね!


でもちゃんと猫さんの気持ちいい撫で方知ってるのよね、Fちゃん。
猫さんもうっとりしています。

たしか、17才だとおっしゃってたかなあ・・
でもそれとは全然おもわないくらい被毛がつややか。
ビロードのようなさわり心地なんです。

後からガイドブックをよく見ると
カフェ乱歩の看板猫さんとして活躍していることが
載っていました。


お店をでると雨があがっていました。
にわか雨 だったんですね。



そのまま三崎坂を東へ進み、
旅するミシン店の通りへ入って日暮里駅へ戻って
解散することにしました。


途中、見つけた素敵なお店「紙と布」です。
ここで、大好きなミナ・ペルフォネンの大判風呂敷があって
これまたうっかり買いそうになったのですが
ぐっとこらえて、冷静に頭を冷やします。
(すでに2枚も持ってるやんか、わたし!!)


功を奏し、踏みとどまったもののかわりに
ポチ袋をかってしまいました。
(まあ、安いものだしね)





余裕があれば、上野へ抜けて、スカイツリーへと思っていたのですが
思ったより谷中で過ごした時間が長かったし
お天気もイマイチだったので、取りやめることにしました。


明日、午後から待ち合わせの約束をして、
一旦お別れしました。


街中の猫さんには会えなかったけれど
たのしい谷中散策だったね、Fちゃん。



谷中を「やなか」じゃなっくて「たになか」だと
ずっと思い込んでたことはナイショよ~







☆☆ 気になったお店のメモ ☆☆

・じねんじょ(薬膳カレー)
カレー好きとしては気になる!

・朝倉彫塑館
わりと、工芸品すきなんです。
なんとなく面白そうと第六感が示す!

・韋駄天(焼き物やさん)
セレクトショップ。
センスがよさげ。




*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆






☆☆ この日、オットからの写メ ☆☆

助け合ってるふたり、と添え書きがありました。
しおはいつもと変わらずマイペースだけど
ひじきが点々子を探してるふうだ、と。




・・・帰宅して、ひじきが毛艶がちょっと悪くなって
そして、フケだらけだったのにびっくりしたのよね。
ずっと遠吠えみたいに鳴いてたって。


二三日すると身体はもとに戻ったんですが
しばらくは後追いがありました。

ストレスいっぱいかけちゃったんだなあ (>_<) 
って切なくなりました。
しおが居てくれてよかったなあって思いました。