2014年8月24日日曜日

猫部屋の模様替えメモ ’14

ずいぶん前に猫部屋を模様替えしたんですが
記録していなかったので、変更点メモしておきます。


◎見張り台 木箱3箱→4箱

以前は、3箱(横・縦・縦)で設置していましたが
オットの部屋に置いてあった1箱を足して、4箱(すべて横)にしました。
以前の様子→

結果、見張り台にすこし高さがでました。
将来は突っ張り式のポールをここに追加して、
枝木のようにハンモックを設置したいなあって思っています。
耐震にもなるしね。

ここはひじきにもしおにも人気があって
時々ここにふたり並んで外を眺めています。

意外にも、この窓べり、外の通りからよく見え、
しかも小学校の通学路にもなっているので
集団登下校するちびっこたちに「猫の窓辺」なんて呼び習わされたりして・・
なーんて、猫のおばさんは妄想しております。
(実際はよっぽどでないと気づかないと思う。)




◎トイレ 位置と向き替え

そして、トイレを従来の入口西向きから南向きに変更しました。
これも記録が漏れてたんですが、しおに仔猫用のシステムトイレが
すごく合ったので、じき成猫用を買い足してありました。
以前のトイレ事情はコチラ → 

現在のトイレとその使い方は以下の通りです。

★白/花王ニャンとも清潔トイレ(新タイプ)

使用猫はしおのみで、システムトイレとして利用しています。
砂もマットも純正品を使っています。
仔猫の頃同様、彼女はここではうんちはせず、ちっこのみ。
いつも入ってすぐの左隅で用を足しているので
マットがそこだけ汚れていき、上下左右交換は必須。
でも、差分がわかりやすくて、管理しやすいです。

★チャコール/花王ニャンとも清潔トイレ(旧タイプ)

仕様猫はひじきしお両方で、これまでと同様おから砂をいれています。
ひじきは大小、しおはうんちをここで用足ししています。
この使い分で、それぞれどのくらいちっこしたかが分かるので
人間はとても助かっています。

元々、それぞれにトイレを・・・のつもりだったけど
もうこの使い方で固定されちゃった。
が、案外管理しやすくて良いと思っています。


ただ、ひじきのトイレが過密状態なので、
本当はここをひじきのちっこようにしてもらって、
2にゃんのうんち用に、別のトイレを使うようにしてもらうのが
一番いいと思っています。

が、そううまくいかないのがお猫さま。
実は3つ目にジャンボトイレも買い足したのだけど、一切使ってくれません。
今は留守番のときに保険で出しておくぐらいです。
(それでも使われたことは無い)


◎椅子、新設置

いずれ処分をと思っていた椅子を猫部屋に設置しました。
見張り台へ上る補助台の役割もあったCD棚をオットの部屋へ
移動したので、その代わりです。

ついでに水皿もここにおきました。
椅子の背のくぼみにすぽんとはまるのでいい感じに安定しています。
しおが来てからひじきもよくお水を飲むようになっています。



で、意外に猫さんに喜ばれているのが
椅子の下の爪とぎコーナー。

ばらばらになってしまっても、猫さんが気に入っているので
捨てるに捨てられず、でも見栄えがなあ~と思っていたものを
すべてここに寄せ集めました。
もともとの形状が気になる方はコチラ → 

ここか、キャットタワーの柱のどちらかで
のりのりで、バリバリやってます

そして、ひじきは、ラグでも、ね。(しくしく)
そんなお兄ちゃんをみて、さいきんはしおも頻繁に・・・(しくしく)


◎CD棚撤去

CD棚は撤去してオットの部屋へ移動しました。
棚に収納していた猫のものは見張り台の箱の棚へ。

数は多くないものの棚一段分くらいはあったCDやDVDなどの
メディア類は、本棚の一段をあけてそこに収納しました。
年に一度くらいの頻度で本棚の中身を点検して
古本屋へ処分したりしていますが・・・
それもだんだん苦しくなってきています。
(ここ数年、図書館をよく利用するようになって購入点数が減ったのが大きい)







いまのところ、勝手よく使えています。
トイレの向きが変わったので、匂いがいい感じに軽減された
ような気がします。

8月にはいってからは、タイルの方が気持よかろうと、
本棚前の市松絨毯を一部はがしてみたら、ひんやりと気持が良いようで、
ひじきがここで良く寝そべっています。

もっと早くにはがしてあげればよかったね。










☆☆ おまけ ☆☆

眠たい猫さんシリーズ!


ひじき。
このふてふて顔が大好き~♪




オットの稽古着にたわむれるしお坊
気持ち良さげな顔しちゃって。













*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処の猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。


ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

2014年8月18日月曜日

お盆と猫柄ポーチ


日本中移動する人びとでごったがえした「お盆」
例年なら暦通りに仕事をしているのですが
今年は父の初盆ということもあって
お休みとって里帰りしておりました。


気づかれと体づかれが年々アップしていくマイ里帰り。
母の天辺無し弾丸トークも、まあ、それなりに
でも、いまさら、いつもどおりでなくなると
なんだか調子が狂っちゃいそうなので
これでいいのかなあ。


だけど、母を見て思うのは、
最近やけに小さな身体になっちゃったなあと。

残りの人生、思い切り、スイッチ切り替えて
自分のことだけを考えて、
楽しく、弾けて過ごして欲しいなあ・・・
いらんこと考えないで。




帰省中、一日の終わりに
オット君から(届けさせる)届く
にゃんずの写真にいやされておりました。


しおは、暇でふて腐れ。
誰も遊んでくれなかったらしい。
(オットは猫さんと遊ぶのがかなりヘタです。)





え、「誰も」ってしおちゃん、ひじきと遊ばんかったの?


・・・・ひじきは、ご飯のとき以外、ずっと納戸に引きこもりだったそうです。
(ひじきが姿を現したすきに撮ったのがコレ↓↓)






帰宅したらどんだけひじきが甘えてくるだろうと
覚悟(心待ち? ^^;) していたのですが

意外なことに、
あっさり引きこもりをやめただけで、
いつもと変わらない様子なのでした。
(つまり、まあ、それなりに甘えてくる。)


逆にしおがやたらめったらわたしにまとわりついてきて
姿が見えるところに常に控えていて
眠るときも、胸膜腹筋トレーニング体勢。
(つまり、わたしの胸の上にどん、と乗っかって眠る。)


さみしい思いをしていたのかも知れません。
いつもはひじきだけがやるキッス、
しおもやたらとやってきたしねえ、
(↑どこいってたのよ~って匂いチェックだよね、これ^^;)
よっぽどだったの・・・かなあ?






☆☆☆






ところで、名古屋へ戻る電車を待つ時間つぶしの間
オットが猫さん柄のポーチを買ってくれました。
ハンドメイドだそうです。


黒猫&白猫柄で
内側が、黒地に白の水玉。
まるててんてんこねこのために作られたかのよう(笑)

ペンやフセンなどを入れる文具入れにしようかなーと思っています。
毎日持ち歩けるしね。









*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。
ヒトもネコも往き交う、そんな不思議処が猫ブログ
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

2014年8月16日土曜日

「ねことも」



「ねことも」


一冊まるごとぜーんぶ猫マンガぎっしり!!
って雑誌です。



「ねことも」10月号
(本日16日発売)





「ねこブロ~ねこ的ブログ案内所~」っていう
猫ブログ紹介ページで
拙ブログをご紹介いただきました!

ワーイ (*^。^*)



本屋さんへお出かけの際には
ぜひご覧になってみてくださいね♪




こういう、猫まんがで一冊
って恰好の雑誌があることを
今回はじめて知って


注意を払って観察してみたのですが
ねこさんのはいくつか雑誌があるのに
わんこのは無いんですよねー。
(気づいてないのかもしれませんが)

わんこブログよりも
猫ブログのほうがたくさんあるし、
(主観です)

なんか、すきっと説明つけられる
理由があるなら知りたいなあ
と思いマス。





☆☆☆




16日発売だけど
「見本誌の発送は少し遅れるかも」
とあらかじめ伺ってたので

実家帰省から戻るついでに
2店ばかり書店へ寄ってみたのですが

一店目は売り切れ
(入荷数が元々すくないみたいです)
二店目は取扱いなし


で、がっかりしていたところ
帰宅してみるとポストに届いていました。


あー、ホントだったんだあー
と、ようやく実感 ^^;
↑ほんとに載るのかなーと半信半疑だったヒト
(疑ってスミマセン)



表紙は
「須藤真澄」先生のイラスト。
そう、「ゆず」の須藤せんせい♪
(作品の掲載はありません。表紙のみ)



あと、わたしが知っているのは
「杉作」先生 と 「竹本泉」先生

あんまりねこマンガ界に詳しくないので
お二方しかわからなかった (>_<)



杉作先生は
「猫なんかよんでもよんでもこない」を
単行本で読んだことがあります。

ご自身の体験を描かれたお話し、
ハチャメチャで大丈夫なん?と思いきや
気が付くと猫さんのために
奔走してる「オレ」。
ぐわしとハートを掴まれたっけなあ。


そんな杉作先生の
今号から新連載という
「メチャイロ のら猫やってます!」

すんごくかわいかった~♪





竹本先生は
やっぱ一番は「なかよし」でしょう!!


こどもの頃、次姉が「なかよし」
わたしが「りぼん」を買っていて
毎月読むのが本当に楽しみでした

竹本先生は「なかよし」の中では
絵が独特で、そこはかとなくただようユーモアも併せて
それが好きだったのですが
実は男性の方と知ったときは
かなーりおどろいたもんです。

もう、どんな作品を描かれていたのか
すっかり忘れちゃったんですけどね


「ねことも」では
「ととある日のクル」ってタイトルの
実録風の作品を連載されていました。


あるある猫飼いの日々・・・
って感じの内容

わがやのひじきは、
クルちゃんにちょっと
似ているかも知れません




こんなかんじで
見本誌を楽しんで読ませてもらっています。

たまには紙で読むのも
いいもんですね~♪




普段はWebで猫まんがを楽しんでます
くるねこさんとか♪






*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました。

猫ブログ、ヒトもネコも往き交う不思議処。
どうぞご縁がつながりますように。

ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

2014年8月15日金曜日

だれ猫。


毎日、暑いです。

いうと、もっと暑く感じますがね・・・
いわずにはおれませぬ。



猫さん達もおのおの好きな場所でだらけてます。





あきません。
第一、それがひとにモノを頼む態度かね!?
それに、暑いとウマウマがなんの関係があんの。







キッチンの端においてるごみ箱。

パワスポなだけあって(→
あっつい日も、からだをひんやり冷やしてくれる優秀なヤツみたい。


ひじきはここで寛ぐのが大好き。
わたしが隣で洗濯をしていると、ここから首だけのぞかせて
(家政婦さん状態)
かわいいです。



しかし!

この場所にも、ひとつだけ問題があるんです。
となりの洗面所へ繋がってる引戸の戸袋がですね、オープンなんですよ。


で、暑いと、ひじきったらしっぽの安全対が
おろそかになるようでしてねー

よくゴミ箱の後ろへしっぽが流れるように落ちてらっしゃる。

・・・挟みそうで怖いんやけど。


この写真は、わたくしめが、おしっぽ様をですね、
そっと持ち上げてうやうやしく手前へ移動させた後でございますの。




で、またおしっぽ様がオープン戸袋に入らないように
戸をいっぱいに開けておくんです・・・・が

オットがけっこう中途半端に開けてしまうので、
また入るんですよねー。



夏は、安全キャンペーン週間
設けなあかんでっ!


↓オット君に挟まれそうになった
ことを思い出して怒ってる猫









以前はキッチン自体を立ち入り禁止区域にしてたんですがねー。
すでに、今は昔、ですな。。。




*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました
ヒトもネコも往き交う不思議ワールド、それが猫ブログ!

ランキングに参加してます
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 


2014年8月13日水曜日

いい湯だな、あははん



タイトル見たら、

あらー、点々子さん、
ひじきしおをお風呂に入れた のかしらー?
・・・って思いますよね?

ここ、猫ブログやし。



でも、ちがうんです。残念ながら。
今回は、猫さんが出てこない小ネタでございます。


実家の母がカレーを作り、
姉んちと、妹んちが一緒に食べた時のこと。


姉が遊び心をだして、こんなふうに、カレーを盛り付けた。(んだそうだ。)
↓↓

おおお・・・・
カレー人が、お湯 っていうかカレー につかってるっ!!

しかも、そーめん?うどんのトッピングの錦糸卵使って
タオルまで頭にのせてる~。(ちなみに画像のデコは妹デス。)


姪っ子たちと母(姪からみるとお祖母ちゃんね)の間ではなぜか
「いーい湯だな、あははーん」が流行っておりまして、
よく、みんなして口ずさんでいるのですが、

いやあ、そんな子を持つハハならではの
盛り付けやなあ~と感心することしきり。
わたしじゃ、まず思いつかん。



あー。
温泉いきたぁーい
カレーくいたぁーい


ってそんな気分になりませんかあ?
(あたくしたちフーフは、さっき、ランチにカレー屋さんに行ってきましたぞ。)


本日、カレー人のお話につき
コメント欄はクローズしております。



・・・・のつもりだったけど、
カレー人が気に入った方は良かったら足あとのこしてってねえ~





にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 




2014年8月10日日曜日

マキパ。


台風刻一刻と近づく昨夜、
ひっそりと点々子んちで開催されたのは・・・・

MAKI MAKI パーチー。
という名の、暑気払い(てか、台風払いにしたいとこだったわ。)



いつもの女子メンバーが我が家に来てくれました。
今回のごはんテーマは「巻き」。  前回の様子はコチラ → 
セルフサービスの生春巻き大会です。


女子たちには、
生春巻きばっかじゃーまあ、アレなんで、
海苔もあるからさ、なんか巻けるもん(具)頼む!
とオーダー。

わたくしめはお刺身パックと野菜を調達し、
せっせと巻きやすいような形状に刻んでおりました。
(もちろん猫の手・・・じゃない、フープロの手を借りて。)


あとは、エビアボカド、キャロットラペ、サーモン
雑穀米いりのごはん、ゴーヤーチップス 等を用意しました。


女子たちが調達してきてくれた「MAKI具」は

  • 生ハム
  • ローストビーフ
  • 岩塩くだいたもの
  • スイートチリソース
  • スパム
  • チーズ
  • オクラと豆のサラダ
  • アンチョビペースト
  • キムチ  (追加!忘れてたー。)

と、バラエティも豊かな粒ぞろい♪


そうして出来上がった食卓がこちら。





色々包んですんごく美味しかったよねえ~。



猫さんとも親交深めていただきました。


いつものとおり、はじめは猫さん達を無視する作戦で。
すると、だんだん、猫さんほうがこちらを気にして

「こんなにたくさんおねいちゃんいるのに、
誰もあたちと遊んでくれないのはおかしいにゃっ!!」

としおが抗議の声をあげたり
ひじきも、自ら「クリッカートレーニング」をおねだり?したり。

じゃらしやらキラキラボールでも
いっぱい遊んでもらったよね。





そしてついには。


2にゃんとも 「香箱座り」 を披露したんですよ~。

ほら、やっぱ多少なりとも寛いでないと
このポーズ、できませんよね??


女子の御三方、このポーズを見たのははじめてらしく
「手、おかしんちゃうん?」  やら
「どの猫もこれできるんか?」 などの声が聞かれ


そういえばわたしもコレ、
猫飼いになるまで実際にみたことないんよねー
と懐かしく思い出したり。



デザートタイムもおわり、
おいとま間際には「またたびキッカー酔っぱらい隊」
もご覧いただきました。



みんな口々に 「かわいい~♡」といってくれたので
猫飼い冥利につきまする。




5時スタートでお開きは11時過ぎてたかなー。
台風風もひどくなっていたので、無事うちまで到着できるか心配でしたが
ほどなくして、LINE通知が次々にポップアップされてきたので、
ひと安心しました。




宴のあと。







おまけ。


残ったお刺身で、いんちき潮汁(けっこうコレいいよ~♪)と
またまた残ったスパムとアボカドで海苔巻きにした朝ごはん。
うまかったっす。








さあ、きょうはオットが3日間の出張から戻ってくる日。
台風がひどいので、ちょっと心配です。





*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました

ヒトもネコも往き交う不思議ワールド、それが猫ブログ!
渡ってよし、眺めてよし、読んでよし
の三方良しに、てんてんこねこはなりたい

ランキングに参加してます
クリックありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 

2014年8月8日金曜日

ペットのアンソロジー

普段読む本は、ほとんど図書館で借りるのですが
最近、ヒットだったのはこちら。

ちょっと前本屋さんに立ち寄ったとき、
文庫の新刊本コーナーに平積みされていて
目立つポップも添えられていたのでわりと話題になっているのかも。


近藤史恵リクエスト! ペットのアンソロジー



ペットにまつわるアンソロジーです。
もちろん、ねこさんのお話もあります。

「灰色のエルミー」大崎梢
「ネコの時間」柄刀一
「バステト」井上夢人


わたしが気に入ったのは「灰色のエルミー」
ジャンルとしては、ミステリー。ちょっとコージー入ってる?
のほほんわかとして、ユーモラスな雰囲気が作品に漂ってます。

そして、「ネコの時間」
意表をつかれたおはなし。猫さんへのいとしさがますますつのります。
かなり切なくたまらなくなる・・・ので、読む場所、要注意です。

「バステト」は、ぞくぞくと「怖い」です。
登場するのがなんで「猫」なのかは、納得しがたいものがありました。
不思議ワールドの守り人イメージなのかなあ?


わんこのお話は4つ、いずれもステキ揃いのお話です。
「ババア・・・」と「シャルロット・・・」が好みで、好きです。

「ババアと駄犬と私」森奈津子
「里親面接」我孫子武丸
「小犬のワルツ」太田忠司
「シャルロットの憂鬱」近藤史恵 


あとは爬虫類、ヨウム(オウムじゃないよ!)もGood。
唯一分からないなあと思ったのはヤモリのお話・・。
(その昔、筒井氏の虚航船団よんだときみたいに、(?_?)ってなった)


このリクエストアンソロジー、
「和菓子」「ペット」「本屋さん」の三冊が刊行されておりまして、
本屋さんのみ未読です。これも、借りて読みたいです。

○坂木司リクエスト! 和菓子のアンソロジー
○近藤史恵リクエスト! ペットのアンソロジー
○大崎梢リクエスト! 本屋さんのアンソロジー





☆☆☆



もともとアンソロジー好きなのですが
図書館で「ペットのアンソロジー」を手に取ったそもそものきっかけは、
「和菓子のアン」です。


ブロ友さんが、ブログで「和菓子のアン」をご紹介されていて
自分でも気になっていたので買って読んでみたのが去年の春。

<じぶん感想メモより>
月並みかも知れませんが・・和菓子が食べたくなった!
「日常の中の謎」という観点では、会話の運びとか、
やや無理があるんじゃない?と思わなくもないシーンもあったのですが、
謎そのものは、わあ、ここに着目かあ、センスいいなあと。
知らないこともたくさん、和菓子の世界。深いなあ。踏み入れたいなあ。



とまあ、いい印象を持っている状態のところへ
まず図書館で出合ったのが「 和菓子のアンソロジー」です。


「リクエスト」っていうのがなんだか新鮮ですよね。
選者(?)がお話の内容を知っていて集めてできた本ではなく
選ぶのは「人」だけ、お題をリクエストして書いてもらってできた本。
これ、けっこう、ドキドキすると思いません?

相手が狙った通りにお話を仕上げて来るのか、その逆か? 
構成の組み方センスがものすごく問われそうです。

といいつつもわたしは、構成やらそういうところには頓着してなくて、
ただただ、ひたすら、いろんな話を読み、知らない作家を知る、
そーゆー喜びに浸るのがアンソロジーの良いところ、って思っています。


和菓子アンソロジーでは、「小川一水」さんを知りました。
「みやこ」にまつわる「和菓子」のお話です。

小川さん、すごく、プロットや世界観のセンスがいいと思うんですよねー。
あんまり図書館に本が無いんですが、ぼつぼつと借りて読んでします。
(最近読んだ、「妙なる技の乙女たち」って短編連作も非常にに面白かった)

他にも知らなかった、また知っていても「へえこんなお話書かれるんだ」
と再発見の、作家さんとの出合いもあってうはうはです。


で、この後「ペットのアンソロジー」もたまたま図書館でみつけたんです。
いつもは、意識的に「猫の本」を探して借りているから、
こういう風に、思いがけず、目に飛び込んでくるのは
得したような気分になります。






☆☆☆



昨日、無事洗濯機設置してもらえました!


設置してくださる業者さんが
とーっても気になる2にゃん





でも、やっぱり怖くて
納戸に避難。

ひじきは床じゃなくて
棚の上に居ました。

しおはシェルフと床の間にはまってた。






設置完了~。

ばっちり希望通りの向きで
設置してもらえました。
(底上げキット使用)






昨夜、試運転。

(オットが今から稽古着洗うっていうから、
最初がそれってヤダナアって思って ^^;)


丸窓の向こうで
ドラムがぐるぐる回っているのを
ぢっ・・・と観察してる
しお









ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽっちん投票お願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 



2014年8月3日日曜日

じめじめ日和


台風が来ているせいか、
空気がどーーーんと湿って重いです。


きょう、先週ようやく購入した冷蔵庫と洗濯機の配達で
キッチンの一番奥が冷蔵庫置場だから
設置作業にじゃまなキッチンマットを洗っとくか
・・・と勢いでうっかり洗ったら
ぜんっぜん乾かない。

週末予定してた梅の土用干しもやっぱり延期したし。
絶賛じめじめ日和。

(困るのよねー)




ねこさんも じめじめの影響受けてます。
なんか覇気がなくてね
眠そうです







カーテンまとって
物憂げ・・・・

だったのに、


点々子がペロンとめくったから
びっくりんまなこになった しお
(かわええなあ)





ひじきはダルダル






冷蔵庫のしたからこんなにたくさん
キラキラボールがでてきましたぞ。





19年間フルで働いてくれた冷蔵庫に
かわる新しいこはこちら。


2人家族だから容量にはあんまりこだわらずデザイン重視
いくつか選んだ候補から消去法で残った
ふたつのうちのひとう。



でも、たしかにニンゲンはふたりだけど
猫さん勘定にいれてなかった。

かれらのお肉のストックで・・・
なんか冷凍室半分占領されちゃったぞ。




そして、
同じく19年間働いた洗濯機にかわる新しいこは






・・・・・再配達してもらうことに。



ばっちり!と
思ったサイズに問題があることが分かったため。






*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました
ヒトもネコも往き交う不思議ワールド


配達のお兄さんたちのこと、ひじきしおも怖がっちゃって、
ずーっと例の秘密基地(納戸)におこもりしていました。

ううーん、来週、おともだちが遊びにきてくれるんだけど・・・
はたしてこやつらは、ちゃんと、姿を見せられるのか!?
今日の事、うっかり忘れてくれるといいんだけど・・・・
って思ってたんだけど、

再配達があったぞー。
お兄さんたちまたくるぞー。



ランキングに参加してます
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆





じめじめを吹き飛ばす、mimiさんからのすてきなお便りがポストに入ってました。
涼しげな、ちょっと不思議な感じの金魚すくい屋さんのまえかな?
なぜ、ぎんちゃんはフランクフルト(いや、ばななちょこ??)をもっているのかしら・・・・



2014年8月2日土曜日

猫、なにするものぞ


きがつけば、8月。
時間だけはかかる作業にがっつりかかってまして
それも一段落ついたので、(うふふ)、かなーり気持ちが軽くなってます。

ちらほら、土用干し始めました~♪ のニュウスもおみかけし
天気がやたらと良かった今週の名古屋、
わたしも干したいな~とうずうずしておったんですが
週末の今日までぐっとがまんのこでした。

でもねー、今朝、なんかくもり空なんですよねえ
涼しいし・・・ (いや、嬉しいんだけど、涼しいのは。)
でも、予報ではゆうに30度超えのお天気なので
予定どおりかかりたいと思います。




さて!!

「なんか来とったよ」と仕事へ出掛け際のオットから見せられたのは
まさしく、ア・レ


そお、ジョージ便です。

点々子ひいきの『お散歩大好き猫ブログ』が先月に
7周年を迎えられたその記念プレゼントに、
わたくしめ、めでたく当選いたしましたの!
抽選の様子はコチラ → 

ご覧になった方はもうご存知だと思うけれど・・・・
点々子がジョージ最初のオンナってわけなのよね~。ふっ。
↑すでに呼び捨てもハナハダシイ、なんかイミ違う点々子であった。



暑中お見舞いのお便りつきの、ジョージレプリカ♪の小物入れ。
とってもかわいい。
おまけに、猫さんシールもたくさんあって、嬉しいのだ。
おともだち猫さんに似た子がたくさんいて、ニヤリとしちゃいます。


ジョージ兄ちゃんの匂いがぷんぷんするのか
さっそく、ひじきがやってまいりましたよ。



でも、どーしていいか分かんないみたい!?
この猫、なにするものぞ・・・・
って言葉だきゃあ威勢良いけど、なんかへっぴり腰だしねー。


とうとう、得意技の「無かったこと」にすることにしたひじきは
その場を離れてしまいました。 まったく、軟弱者め!





対してしお坊は・・・

おお、西からやってきた、お散歩お兄ちゃん(レプリカだけど)だと
見破ったようですね。興味津々です。


そして、ジョージのお日様の匂いにうっとり。 (←しつけーが、まだ呼び捨て^^;)
憧れのお散歩のお兄ちゃんだものね。
いつか、教えを請いに、西国行脚しなきゃねえ。




猫娘さん、どうもありがとうございました♪

小物入れにちょうどよい大きさなので、
毎日の持ち歩こうと思います。
当選された他の方々ともオソロですね~





*・・ ようこそ てんてんこねこ へ ・・*
お立ち寄りありがとうございました
ヒトもネコも往き交う不思議ワールド、それが猫ブログ!

折角、サムライブルーを意識した首輪に変えたのに、
ひじきはやっぱり、いつものマイペースひじきのままみたい。
でも、彼のそういうところが大好きなのでいいいんですけどね~♪
いつも元気でいておくれ。

ランキングに参加してます
いつもクリックもありがとなのにゃっ  ☆ひじきしお☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ 



追記です♪
この猫便「ジョージ」、略してジョージ便
だんだん進化しているようでして・・・・ (はじめは、お徒歩だったのに~!?)

なんと今回は、猫娘さんの愛車MINIを猫仕様に改造までしての
自動車便だったの!
もう、嬉しくって、愉しくって、笑っちゃったわ♪

ご覧になれない方のために、そのスナップをば 公開いたしまーす!!