2012年9月30日日曜日

嵐の夜に

台風17号の上陸した愛知県、どうやら峠は越した模様。
ですが、東日本はこれからですよね、どうか大事に至りませんよう。

今日は午前中からオットの実家へ様子へ見に行ったのですが
その前に我が家の台風支度をすませておきました。(オットが。)
ベランダにあるものがガタガタいったり
飛んでしまわないよう紐等で固定しておきます。

その様子をうちの中からぢっと見つめてたひじき
目がくりくりで、好奇心にあふれてやがるの・・・。
ひじき、これ、楽しいイベントの準備じゃないんだからねー。

いつもベランダで強風に耐えているオリーブの木
暴風時はリビングへ避難させております。

ひじきにとっては、お外の空気が感じられるアイテムなのか
実家から戻ってきた後、猫部屋からひじきを出すと
しきりにまとわりついておりました。



そして、夕食後、やおら工作じみたことを始めたオット
その様子を、じいいいいと飽かずに観察していたひじき君



なになになに なにやってるの?


部屋にとじこもるしかない嵐の日の夜
って、ひじきは晴れても同じだけどっ。

きょうはいつもと違う景色が展開されて
彼にとっては安全場所でのアドベンチャーだったのかな?




にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪とはいえ、月末の今日はシャワーの日。
ぎゃんぎゃん嫌がっておりました~。
毛づくろいの後は、わたしのおひざの上に
飛び乗ってきて、ずっと丸くなって眠っておりました。
きょうも頑張ったね、ひじきちゃん。


♪いつもありがとうございます。
すごく励みになっております
本日もぜひぜひ応援クリック
お願いいたします(ぺこり)


2012年9月28日金曜日

思ひ出ノート


ひじきが我が家にきたばっかりの頃の写真
最近良く眺めています。



大好きな「人」の形のお口

左手が痺れたって
これをこの角度で見せられた日にゃあ
ぴくりとだって
動かす気にはなれませぬ


◆「人」のかわゆさについての考察(?) → こちら



んんんー



この頃
お姉ちゃん猫と離れて
ひじきは何を考えていたんだろう
どんな夢をみてたんだろう





すぴー すぴー



おひさまのひかりを透かすと
ひじきの本当の色があらわになります

そう、いつもは黒猫かぶってるの。



きっと何も考えていないか
おいしいもの食べてる夢見てたね。

幸せそうーなお顔ですからね。


・・・・(無我)




にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪以前の写真を見るとあらためて大きくなったなあって
思うんですが、でも、この写真はノビ~てるので
そんなに違和感なかったりして・・。

♪いつもありがとうございます。すごく励みになっております
本日もぜひぜひ応援クリックお願いいたします(ぺこり)

2012年9月27日木曜日

流せる猫砂イズム

まず、注意事項です。
配慮したつもりですが、念のため、
トイレの話題がおいやな方はここでUターンを。
お食事中の方も Uターンを。



◎「流せる猫砂」を選ぶ理由

先日、ひじきのトイレについての記事で
うちでは猫砂は『流せるタイプ』一辺倒だと書きました。

それには、大きな、でもあんまり深くはない
ひとつの理由があります。


それは・・・・
猫ちゃんのうんちがとっても くさい から。

これ、ひじきがうちに来るまで本当に知らなかったのです。
ひじき・・・くささに関しては我が家でトップの座を譲らず、
『トイレその後に』の使用頻度が異様に高く
お陰様で、スプレーの減りがぐんと早くなりました。

うんちの始末方法は次のいずれかだと思うのですが

  1. トイレに流す
  2. 可燃ごみに出す
  3. 庭に埋める

集合住宅の我が家、3は自動的に対象外。
残ったふたつから迷うこともなく、1を選びました。

名古屋市では可燃ゴミは週二回の収集。
けして少なくはないと思うけど、
ゴミの日まで匂いを気にせずにいられるための
方法を思いつきませんでした。
戸建のお家だと、戸外に置くなどして
工夫できそうですが・・。

それに、ひじきはお腹が弱めと事前に

病院から情報も入手していて
(このせいで引き取り日が1W延期にもなっておりますし)
このため、うんちだけをトングなどでピックアップして

トイレに流すとしても
普通の仔の場合よりも多くの砂がブツに
くっついてしまうのはやむを得ないと思われ
砂自体も流せるものでないと
到底やってけないだろう・・・ と結論を出したのでした。

結論から言うとこれは大正解で、快食快便のひじき
流せる砂でないとえらいことになっていたでしょう。



◎試した、トイレに流せる猫砂

今までに試した流せる猫砂は4種あります。
以下、試した順です。

  1. ライオン:トイレに流せるおから砂(ラベンダーの香り・5L)
  2. トップバリュ:トイレに流せる木くずのネコ砂(8L)
  3. トップバリュ:トイレに流せる紙製のネコ砂(8L)
  4. トップバリュ:固まるおからの猫砂(7L)


まず、師匠Fちゃんのアドバイスにより、「おから製」を試してみることに。
選んだのは、とりあえず目についた、1.のライオンのおから砂。
これが・・・わたしたちフーフ二人とも駄目でした。
匂いが。おからではなく、ラベンダーの。

ネットで同様の口コミを読んではいたのですが、
お店でよく見かけた銘柄だし、消耗品だということで
ファーストセレクトしてみたのですが。
固まり度、消臭効果、飛び散りにくさなど機能面では
満足していたのでちょっと残念でした。


次に、以前からネットショッピングで利用しているイオンの
プライベートブランドから3種を試してみることにしました。
気に入れば、いつもの宅配のついでに頼めると考えたのです。

木くず、紙製、おから。

匂いでは、木くずがダントツで良かったのですが
木くずカスが、お掃除のときやトイレに砂を足すときに
空気中に舞ってしまい、くしゃみが出やすいのが難点。
飛び散りもライオンのおから製のよりあるように思いました。
総体的には気に入ったほうなので、暫定一位で
他のも試してみることにしました。

紙製、これは残念ながらいまいちな使用感でした。
まず、3種の中で一番価格が安い。そして軽い。
リアルショップで買い物する際にはこの軽さが嬉しいでしょうが
実際の使用時には災いします。
重量がないから飛び散るし、ブツの上から被せても、
匂いの抑え込みがイマイチなのです。

ひじきもこれは気になったようで、この砂のときは
匂いを嗅いでは砂を掻き・・・を何度も繰り返していました。
また、オレンジ色に変わってわかりやすいとのことですが
血尿時と識別しにくいんじゃないかなあと思いました。

最後に使ったおから製。
ネット検索時の商品名には「流せる」と記載はないのですが
ちゃんとパッケージにそれと記載されています。
でも、他の二種よりもつまりやすいかもしれません。

重量がある分、紙製のところで書いた難点が
すべて十二分にクリアできています。
わたしはライオン製のより、機能面で優れていると感じました。
ペレットタイプの形状にその秘密があるのではと思います。
ただ、おからの匂いがどうしてもイヤという方には
お勧めはできないかも。
消臭効果が高い分、おからの匂いがとても強いので。


最後に使ったトップバリュのおから製が
今のところ気に入っていて、これまでに何度かリピしました。
しばらくは、使い続けるつもりです。

ちなみに、ひじきはどの砂も問題なく使ってくれました。
彼は、あんまりこういうところでは、選り好みしない仔のようです。





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪誤食のことも考えておから製がいいと思いました。
ひじきは、初めてのときは口に含んでいましたが
今は食べちゃうことはありません。
たまーに、飛び散ったペレットで遊んでますが・・。

♪いつもありがとうございます。
すごく励みになっております!
本日もぜひぜひ応援クリック
お願いいたします(ぺこり)

2012年9月26日水曜日

ねこのきもち、はじめました

先日、「ねこのきもち」を申し込みました。
何かねこ雑誌を買いたくて
オットと一緒に書店を回ったのだけど
いまひとつぴんとこなくて・・・。

ノウハウはもちろんトピックス的な面白さを求めて読みたい
というのがあって、そういう意味で
動物病院で見かけたこちらがやっぱりダントツかなあ
と思い決めました。 
でも、二年目からは同じような内容に
感じるんじゃないかなあとふんでいるので
一年間の購読でやめる予定です。

さてさて。
今日、ポストを覗いたら
第一回の今号が届いていました。




付録に、段ボールのおもちゃと
猫の医学事典が付くとあったので
もっと大きな箱で配達されるのかと思いきや
けっこう、コンパクト。

さっそく段ボールおもちゃを組み立ててみました。
ひじきも興味津々で見てました。
完成したところ。


結構小さくて、簡素な造り。
くいつくかな?と早速遊んでみたところ・・・・
さすが、雑誌名にねこのきもちと謳うだけのことはある。
ひじき君、がっちりハートをわしづかみにされてます。

以前、段ボールハウスと作った時、
師匠のFちゃんが、『ちいさな穴を作ってそこからねこじゃらしで誘う』
とアドバイスくれましたが、なるほど、こういうことか!

◆ちょっと残念な段ボールハウスが気になる方は → コチラ
◆そしてついに齧られ担当となったハウス → コチラ


写真がなかなかうまく撮れないのですが
遊んでいると、窓部分からにょきっとひじきの前脚が出てくるので
飼い主的には、ああかわゆい・・・とまたまたホクホクしてます。





ひじきも大変気いった様子であります。
遊ばないときも、傍に寄り添ってねそべっております。
あんた、ひとりっこなんだから、誰もとりゃしないって!








にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
オットに先に読まれてたため
本誌を読むのはこれから。
毎月の楽しみができて嬉しいです。


♪いつもありがとうございます。
すごく励みになっております!
本日もぜひぜひ応援クリック
お願いいたします(ぺこり)






2012年9月25日火曜日

ひじきのトイレ事情。

ひじきを引き取る前、猫トイレについて色々と調べたので
ちょっと記録しておこうと思います。


◎猫トイレいろいろ

調べてみるとびっくりするくらい色々なタイプがあるんです。
3タイプに分類することができます。

  1. 箱タイプ(カバー有無のバリエーション有)
  2. システムトイレ
  3. (全)自動トイレ

1は、一般的なイメージのトイレで、
2は、すのことトレイの二段構成になており、脱臭力があるのが特長
3は、自動で汚れたトイレをお掃除してくれる優れモノですが
価格が高いのと比較的壊れやすいのが難点。

個人的には、3に分類されるリッターロボットっていうのが
デザイン・機能ともに気になりましたが
猫の体重が2キロ以上でないと作動しないこと、
下痢気味の子にはあんまり向かないトイレであること、
そして、自動で掃除されてしまうためチェックができず
健康管理には向かないことから少なくとも仔猫の間は
使えないなーってことで却下。
第一にめちゃ高だし、おいそれとは買えない。


◎ひじきのトイレ

ひじきのトイレには、現在、ハードはシステムトイレに
ソフトは流せる猫砂を使っています。

最初は洗面器、その次は100円均一のプラスチックケースと
まるで出世魚のように、大きさだけはでかくなっていっておりますが
中身は最初から流せる猫砂一辺倒です。

具体的にどのようにセッティングしているかといいますと・・・。
システムトイレのすのこの上に流せる猫砂を入れ、
尿を受ける下部のトレイには吸水マットを敷いています。

トイレは花王のニャンとも清潔トイレのドームタイプで、
猫砂はメーカ純正品でもシステムトイレ用でもありません。
砂のチップはすのこを透過しない大きさではありますが、
もろもろとしたカスが下のトレイへ落ちていき、
これをメーカ純正品の吸水マットで受け止める形になっています。
たまに、固まりきらなかった尿もトレイに落ちています。

なんで、わざわざこんな面倒くさいことしてるの?
・・・・て思いますよね?
実はわたしも多少そう思わなくもないのですが
これには次のような経緯がありました。


◎トイレが決まるまでの経緯

わたしたちがトイレに求めた要求事項は次の通りです。

・グッドデザインであること
・尿および砂飛び散り防止のため、ドームタイプであること
・健康管理のために尿の色を目視確認しやすいこと
・流せる砂を使えること(これ大事)

上記を踏まえ、当初は通常の箱タイプで気に入るデザイン
のものを探しました。
ふたりとも、猫トイレってのがあんまり具体的にイメージ
できなかったので、ネットショップではなく、リアルショップで
探したのですが、結局気に入るものが見つからず・・・。

次に、ニャンとも清潔トイレのデザインが気にいっていたので、
工夫すれば、これを通常のトイレとして使えるんじゃないの?
と思いつき、ネットで調べてみました。
すると、同様の使い方をされている方がいらっしゃいました。
というわけで、前述の設置方法となったわけです。

後付けの理由ですが、この方法をとることによって
次のようなメリットがあります。

・トレイに敷いているマットの効果で若干脱臭効果が高まる
(ような気がする)
・万が一の尿を採取する場合、システムトイレの二段式の構成を
利用することができる。


長くなったので、試した猫砂(少ないですけど)については
別途書きたいと思います。

◆猫砂については → コチラ

◆ひじきのトイレについて現在の状況をアップしました。
  「ひじきのトイレ事情2」 → コチラ



にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪実はまだ、全自動式のリッターロボに
未練が残ってます。日本製ではこーゆー
タイプ作ってないらしいのですが・・。
ぜひ参入して、壊れやすいという欠点を
克服し、機能を底上げしていって
ほしいなあ。

♪いつもありがとうございます。
すごく励みになっております
本日もぜひぜひ応援クリック
お願いいたします(ぺこり)

2012年9月24日月曜日

いっぱいいっぱい甘えてくれたまえ。

動物病院で処方してもらってたお薬
20日×2回の40日分あったのですが
先週の金曜日ですべて服用させきりました。
お薬は整腸剤です。

今回分が無くなったら追加のお薬を
もらいに行く必要はなく、
しばらく様子をみててくださいってことだったので
毎朝夕晩、トイレを注意深く観察しています。

ひじき君、腸が真っ直ぐらしくって
基本、食べたら出す。
一日3回きっかりあります・・・。
これって健康的なのかなあ?


今のところ、「ん?」と、
一・二度思ったことはあったもの
問題は生じていない様子ですが・・・


今朝から、オットも気づくくらいに
超・甘えん坊モード なのが気になります。

朝っぱらからゴロゴロいって
ご飯の後もお膝の上、帰宅後もずっと膝の上。



今はソラマメじゅうたんの上でくつろいで
おりますが・・・。

なんで甘えん坊モードが気になるのかというと、
これまでに調子を落とした時って、
事前に異様に甘えん坊になってたんです。

飼い主的にかわゆいわあ❤と喜んでたら
翌日にはがくんと調子を落とし、
横っ面を張られた気分になっていたのでした。

・・・ま、でも。

起こらないうちから心配しすぎても仕方ない


ひじき君、せっかくだから
いっぱいいっぱい甘えてくれたまえ。




にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪遊ぼうとわたしがねこじゃらしで誘っても
ノリがいまいちなんですよねえ・・・。
眠いだけかしら?

♪いつもありがとうございます。
きょうもぜひ応援クリックお願いします♪

実はね。

ひじき君
実は、真っ黒猫ではないんです。

チャコールグレー × ほぼ黒のグレー
の縞々模様  なんです。 

わかりづらいんですけども。


そして、ところどろこに
白のポイントがあります。

身体の表側では眉部分が白く
わたくしに麻呂眉と呼ばれる所以。

身体の裏側では
お腹と脇の下の三箇所。

お腹部分はハート模様がラヴリィ❤ で
かわいいのだけど

脇下部分はなんか ぼうぼうって生え方で
おっさん みたいで可笑しい。




わたしたちが決めた誕生日で

ひじき、満五か月になりました。

やんちゃざかりの
かわいい年頃です。






にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

♪良く食べて、よく眠る!
大きく育て、ひじきちゃん!

♪いつもクリックありがとうございます。
きょうもぜひ応援クリックお願いします♪

2012年9月23日日曜日

ひじきの猫部屋 アフター・自作キャットタワー設置編

土曜日の昨日、ずっとおうちで過ごしていて
先週わたしたちが設置した自作・キャットタワーの
利用状況を観察していたけれど、ひじきもまずまず
気に入っている様子と、あらためて感じました。
良かった。良かった。
最初は全然使ってくれなくてどうなることかと思ったけど・・。

 ◆ 猫部屋ビフォーが気になる方は → コチラ


自作・キャットタワーといっても、
単なるオープンシェルフなんですけどね。
メーカはルミナスです。

ビフォー編でもご紹介したとおり、
もともと猫部屋の開口部に設置したツッパリ状の
ネット柵にポールを足してシェルフ棚に展開し、
さらには従来どおり柵の役目を果たさせたところがミソ。

シェルフのままだと、下層の棚から上層の棚へ
移動できないので、CD棚および窓の桟とうまく組み合わせ
交互に移動しながら昇降できるようにしています。
本当はメーカ純正のハーフ棚も組み入れたかったんですが
わたしたちが考えていたサイズにはそれが無く
その案はあっさりと破棄。


◎リビングサイドビュー

アフター猫部屋をリビング側からみたところです。

以前は、開口部を向かって右側にしており、
ネット柵も右端に設置していたのですが、
部屋の本棚の奥行きが開口部と少し重なってしまうこと
それから、本棚の扉の開閉(観音扉です)に支障があること
諸々を考慮して、左側に設置することにしました。






でも、そうすると、L字型の窓のカーテンの手前の方が邪魔になるため、
レールに固定しているところを外して角の部分に置くことにしました。
ちょっと不細工かなーと思いましたが、
意外と違和感なく収まっています。


◎インサイドビュー

猫部屋からみたシェルフ&CD棚の様子です。
元々CD棚は写真よりももう少し左側に寄っていたのですが、
シェルフを置くため、右側にずらしました。
そうすると、トイレがはみ出してしまったので
それは部屋の本棚側に移動しました。(上部写真参照)
ほんの少しCD棚の右側に残った隙間には
猫用品(猫砂等)のストックを置くことにしました。




◎キャットタワーとしての棚の役割とその昇降経路

棚は3段設置しました。
最初は2段だったのですが(上から2段目の棚が無かった)
もう1段あったほうが使い勝手がよかろうということで
後で追加したのです。





<棚の役割>

  • 最上段:
    猫部屋の本棚や、食器棚などを除いたひじきが登れる場所の中で
    我が家で一番高い場所となります。
    コルクシートを敷いています。
    カーテンを開けておくと、南側の景色が一望できるし、
    リビング側も良く見えます。
    最近は、帰宅すると、ひじきがここで待っていてくれます。

  • 上から2段目の棚:
    後から追加した棚。柔らかく保温性のあるシートの上に
    今はブランケットを敷いていますが、いずれはこのサイズに
    ぴったりの柔らかいベッドを探してあげようと思います。
    リビングでわたしがTVを見ていると、ソファに一緒に座るか、
    ソファまたはオットマンの下に潜り込むか
    この棚でくつろいでいるかのいずれか。
    眠い時はここにいることが増えたように思います。


  • 最下段:
    食事場所にしました。ここにもコルクシートを敷いています。
    こうしておくとルンバを稼働中でも
    ルンバに蹴飛ばされないか心配することもないし
    猫部屋のトイレよりも高い場所にあるので
    ひじきの気分も良いかと思って。
    あとは、運動不足になりがちな状況の対策としててのもある。


  • 床:
    キャリーの下半分を引き続きベッドとして利用。
    ハードケースなので、上層部に置くと落下時危険があると思うので
    床上に置くことにしました。いまのところひじきはその日の
    気分によってここか、上から2段目の棚で眠っています。

 <経路>

  • ①:
    食事時に通る路。少し高いかな?と思いましたが
    まあ運動推進ということで。

  • ②:
    窓の桟および上から2段目の棚に行くためにはまずここを
    通る必要がある。
    オットがCD棚の角で頭打つかもといって、角にはカードシールを
    貼ってます。わたしは、猫だから大丈夫だよと思ったんですけど
    まあ、安全対策はやりすぎる分には大歓迎なので。

  • ③:
    はじめ、なぜかここを通ることができなかった。
    CD棚の上から窓の桟には上がることは元々できていたので、
    この経路に問題が生じるなんて思ってなかったから、ちょっとびっくり。
    さらには、窓の桟から上から2番目の棚に移るのもめちゃ怖がって
    恐る恐るという感じで、自然棚の利用頻度悪し。
    ひじき・・・あんた猫やろ?と内心点々子は思っていたのですが、
    例の、本気事件でこの経路も楽々クリアできるようになりました!

    ◆ 本気事件が気になるかたは → コチラ

  • ④:
    前述の③にもあるとおり、けっこう恐る恐るだった経路。
    たぶん、今では問題なく通れていると思う。
    上から2番目の棚にいるときに、最上段に行きたいと思ったときにしか
    使われない経路なので、あんまり使われてないと思われる。

  • ⑤:
    ③の経路が怖いならここも怖いかと思いきや、
    当初から問題なく通れていた経路だけど、
    今でこそ使ってくれてますが、最初は全然使ってくれてませんでした。


◎CD棚

CD棚の最上段の左側を空けてみました。
ある日、ここのおいていた物が床に落ちていたからです。
たまに、食事場所からここへ移動して、寛いでいます。
成猫になっても、入れるかどうかはあやしい。


◎今後の課題

窓の桟の奥行きがひじきが通るには少し狭いので
ひじきが大きくなったら危ないかなーと思っています。
DIYで、窓の下をぐるりと囲むように幅木を取り付けれたら
と思っています。


自作タワーというには、既製品に依存した作りですが
ひじきが満足してくれている様子なので、
わたしたちも大満足です♪♪


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪いつもクリックありがとうございます
 とても励みになっています


♪きょうもぜひ応援クリックお願いします

2012年9月22日土曜日

仔猫の標準体重って?

仔猫の標準体重がよくわからない。

先日、ちょっとした出来事からそれが気になって
ネット検索してみたのですが、よくわからない。

フードメーカが提供している情報サイトには
意外なほど標準体重情報が掲載されていない。
有名どころの猫情報ポータルサイトにも掲載されてない。
あっても、赤ちゃん猫時期のみとかね。
個体差や、猫種差があるわけだから
あたりまえといっちゃああたりまえかも知れないですけど
フードパッケージに給与量と一緒に目安体重も記載されている
ことも多いので、ちょっと期待外れでした。

そんな中、なんとか見つけたのはこちら。
一覧形式になっててわかりやすいですが、
いずれも個人で作成されているサイトのようです。

◎猫の雑学
http://www.fkhey.info/cat/nenrei.html

◎福ねこミューの猫と趣味とおこづかい
http://www.d1.dion.ne.jp/~fujia/Myu13.html


幅がありますねー。

と、ここで、そもそも、雑種の仔の標準体重なんて
どうやって出すんだろう?と疑問が・・・。
それこそ、すべて「個体差」の問題で、
純血種の猫ちゃん以上に算出するのなんて困難だよね?


おそらくひじきは体格の大きな猫種の血は入ってないと思われる。
良くしゃべるし、小さめ骨格という印象もあるので、
洋猫よりはシャムとかオリエンタル系のほうにより近いのかなあー
・・・と思ってます。
ま、そんなにスタイル格好良くないんですがねっ(大汗)


というわけで、アビシニアン+αぐらいの体重を
参考にすればよいのかなーと。

こちらの動物病院さんのサイトによると
アビは、成猫で2~4キロ。

◎上田動物病院
http://www10.ocn.ne.jp/~image/keyword4.html


うちのひじき、獣医さんにもまだ小さいですねー
と言われるので、小さい方だと思います。
でも、実は先日、六か月で「~2.0キロ」とパッケージに
記載されているフードをたまたま見かけて、
それでちょっと気になっちゃったのですね。

今、月齢5か月で、ちょうど2キロあります。
上記アビの体重よりは大きくなり・・・そうかな。

結局、よくわからなかった標準体重ですが、
気にする理由はやっぱり、肥満になりつつあるのかどうか
あるいは痩せすぎではないかなので、
ボディ・コンディション・スコア(BCS)を気にした方がよさそうです。
ひじきは、BCS的にはまったく問題なさそうなので
ま、いっかと。


ところで、BCSって、猫情報サイトで知った言葉なのですが
こちらのサイトが、絵がわかりやすくて良いと思いました。

◎PEPPY
http://www.peppynet.com/library/archive/html/c0910.html





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪でも、実はちょびっとだけ、お腹が・・・
ぽっちゃりしてきた?
撫でるとろっ骨を意識できるので、
BCSではセーフなんですけども。

♪いつもクリックありがとうございます!
ぜひ応援クリックお願いします







2012年9月21日金曜日

本気モードではなくて、本気。

猫のひじき、お友達からプレゼントしていただいたり
我が家でも新作を買ったりして
最初の頃にくらべて随分とおもちゃが充実してきました。


彼のおもちゃは主に次の3つにカテゴライズされます。

1)猫じゃらし系
2)転がし系
3)噛み噛み系

2)は3)を兼ねることも多いく、
ひじきに噛まれすぎて原形をとどめていないものも
多くあります。


いずれのカテゴリに属していようと原則
ファー製のものは、使わないときは仕舞いこんであります。
なぜかっていうと、『ファー』に触発されて
いささかひじきが本気モードになりすぎてしまうから。
つまり、興奮して遊んでいるうちに つい食べちゃう の。

前に一度、ファーではないのですがアクリル製のおもちゃを
食べて嘔吐しているので、リスク回避のために
遊び終わったら隠しているのです。

それにしても、よく猫の育て方の本なんかには
『誤飲の危険があるからおもちゃはしまっておくほうがよい』
って書いてあるけど、この話とは違うよねえ?
だって誤飲じゃないもんね?
自発的に食べてるもんね?


このようにひじきを本気モードにさせるファー素材のおもちゃですが
実は、中でもとびっきり中のとびっきりのやつがありまして

今までに二回しか試してませんが・・・
これを目にするとひじき・・・


本気モード(=遊びの範疇)ではなく、
本気になります。


まず、それを目にしたカンマ1秒後に
ぴくん、となります。 ← いや、これホント。

さらに、目が カッ と開き、
耳がななめ後方に ピンッ となります。 アトムみたいに。


そして、じゃれたりとか、様子をうかがったりとか
そういう溜めのようなものは一切なく

すぐさま、おもちゃをわたしの手から奪い取っては
喰らいついて何があろうとも、絶対に絶対に離しません。
といっても、基本ヘタレのひじき。
隙を見てわたしに奪われるの。

初回、これを見たときはあまりの変貌ぶりに
心配&怖くなってしまい、隙を見て奪い返して
すぐに隠しちゃったほどです。

昨日、あの変貌ぶりはもしかしてまぼろしだったんじゃないか
ともう一度試してみる気になり、こっそり隠し場所のポーチから
それを取り出してひじきの目の前にかざしてみました。

その後は、前述のとおりで、
やっぱり、ほかのファーおもちゃとはまったく異なる本気っぷり。

前回同様、隙を見て奪い返してもう少し反応を見てみることにしました。
ゆらゆらと振りながら、あまり活用されてない自作タワーの
上層部に誘導すると、昨日までのあの怖がりぶりは何やったん?
てなくらいの、すごいスピードでくらいついてきて、
それまでは恐がって、CD棚から直接飛び乗れなかった
上から二段目の棚にぎゅいんっと飛び乗りました。

驚くのはまだ早く、すかさずおもちゃを床に移動してみたところ、
だっだっと、二段跳びで、床に飛び降りたんです!!
ここ、いつもは三段階で場所移動しながら降りてるとこだよ?

恐るべし、ひじきの本気。
食べちゃうといけないので、その後暫くして仕舞いこんで
しまいましたが、あーびっくりした。


でも、お陰様で、ひじき、本気でないときも自作キャットタワーのすべての棚に
楽々飛び乗れるようになり、作者のわたしたちとしては嬉しい限りです。
先ほども、このように、件の上から二段目の棚ですっかりくつろいでおりました。



今日も、帰宅すると、自作タワーで待ってくれてたし。
よかったよかったー。

ずっとタワーの写真を撮れてなかったので
週末頑張って撮ろうと思います♪♪


 ◆自作キャットタワーの詳細が気になるかたは → コチラ


ちなみに、ひじきを本気にさせるおもちゃとは;
ウサギのホワイトファーでできた猫じゃらしです。

猫じゃらし+ファーの相乗効果で本気にさせていると思われます。
スタンダードな猫じゃらしのあのフォルム、ひじきの何かをくすぐるようで
とっても食いつきがいいんです。(食べ物として、ね。)

うちは、もともと一般的な猫じゃらしは買ってなくて、
猫パンチ型のをずっと使っていたんです。
ひじきの食いつきもいいので(おもちゃとして、ね。)
新作として一般的な形のを与えたら・・・

異様に興奮して遊ぶのはいいんですけど、
翌日にはそれ、食べちゃったんです・・・

見てないから推測ですけど、片鱗がどこにもなかったし、
吐いたし、吐しゃ物にあった色からも確実。
冒頭にでてくるアクリル製の、嘔吐原因のおもちゃとは
まさにこれでした。





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪ひじきの「本気」の話、帰宅したオットにし、「いつもはドンくさいけど、ひじきもやるときはやれるやん!」とセリフを発すると・・・それまで嬉しそうにうろうろしてたひじきが急に、「ぷぎいっ」と一分ぐらいしっぽを膨らませて怒ってました。

オットとふたり、「・・・ドンくさいって言われたで、怒ったのかな」とくつくつ笑っちゃいました~。それから、合言葉のように、ひじきが聴いとるよっと言ってます。

♪怒ったひじきもかわゆいのです。ぜひ応援クリックお願いします~。






2012年9月18日火曜日

非常持出袋に足したもの

9月に防災の日があるので
毎年、この時期に災害時の非常持出袋の中身を
チェックし、入れ替えをやっています。
といっても、今年でまだ二回目ですが。

忘れない秘訣として、楽しみなイベントになるよう、
食品(缶詰とか)は、期限が残ってても毎年入れ替えて
かつ、開けて食べるのが楽しみになるようなものを
セレクトしてます。

食品以外では、衛生用品に重点をおいた内容にしています。

そして今年。

そうだ、猫用品もいるんだよね・・・と遅ればせながらも気づき、
昨日、ホームセンターで調達してきました。

とはいえ、用意したのは:

・食品
 衛生面など色々考慮しカリカリにしました。
 仔猫用総合栄養食で、小分けになったの。

・ペットシート数枚


水や食器などは、人間用を流用。
もしかして、ハーネスなども必要になるのかな?
と思い、ベランダ用のソフトハーネスも
これから検討していこうかなって思ってます。

他にあるかな?

すでに猫を飼われて長くなる方たちは
どういう用意されてるのか
気になるところです。


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪先日地区からアンケートが回ってきて
災害時、ペットはどうしますかという設問に対し
回答選択肢が
1;家につないでおく
2;避難場所の屋外につないでおく
しかありませんでした。
あらためて、災害時弱者だよね・・と思いました。

♪いつもありがとうございます
ぜひ応援クリックお願いします

2012年9月16日日曜日

ひじきの猫部屋 ビフォー編

名古屋では、昨日今日と結構なスコールが発生してました。
温暖湿潤気候のはずなのに、近年すっかり亜熱帯の趣き。
わたしが知らないだけで、もしかして、きょうびの小学校では
亜熱帯って教えてたりして・・・。そんなわけないか。

雷はそれほど怖がらないひじきですが、強い雨風にはやや反応を見せます。
お風呂の記憶のせいかな・・・
少し怯えるみたいで、ちょうど雨風が吹き込み始めた窓辺から
ひじきを抱え上げると、ぎゅうううとしがみ付いてきました。
ああ、なんてかわいい。

そんなスコールが静まりかけるころ、オットが仕事から戻ってきました。
彼が夜出かけるまでに時間があったので、先週から準備だけしてあった
猫部屋の模様替えをやってしまうことにしました。
懸案事項だった上下運動を推進すべく、自作キャットタワー(もどき)を
完成させました~♪
ふたりして、我ながらいい出来栄えだよねえと自画自賛。
この詳細はまたご紹介するとして、ここではビフォーの模様替え前
をご紹介します。

もともとなんに使うの?という二畳ばかしの部屋が我が家には
あったのですが、ひじきを引き取ることによって猫部屋として
大活用されており、部屋冥利につきていることでしょう。


◎ビフォービフォー(猫部屋以前)
中央にはめったに座ることのない椅子、
左手のCD棚は飾り棚も兼ねてます。
置き場所に困ってたブレッドマシーンもここにありました。
そら豆絨毯と椅子は、PCコーナーへ(今わたくしが座っております)、
ブレッドマシーンはキッチンへ移動。
CD棚も半分ほどを空けました。


 


◎ビフォービフォー1/2(ひじきが来る前の猫部屋)
ひじきが来る前の猫部屋の様子。
まだトイレは間に合わせです。
CD棚に、猫アイテムを並べてみています。
(今はもうちと、動線が考えられた置き方になってます)

 


そして、この部屋には窓はあるけどエアコンがないので、
隣のリビングからこちらへ空気が通り抜けてこれるよう
基本、扉を開けて使います。
ただそれだと、猫部屋をクローズできない。あたりまえだけど。
この部屋にはケージとしての役割も持たせたかったので、
壁の役割を果たし、かつ空気を通すネット柵をツッパリ式
で開口部に設置しクローズしながら空気を通すしくみを考えました。

はじめは、ネット柵でなく、格子状になった扉をオーダーしようかとか
パーティションを利用しようかとか色々検討したのですが、
予算と手間を考えて、この方法がベストだとの結論。

設備の準備は、オットがまめに仕事帰りにホームセンターに
寄って、こつこつと進めてくれました。

2本のポールと、ネット3枚。
後にオットが言うまで気づかなかったのですが、
ポールは2本を接いで長さをジャストにしています。
ポールとネットの接続は、結束バンドを利用しました。
ネット幅は、引き戸一枚の約半分です。



完成したネット柵を、猫部屋の出入り口の
向かって右端に寄せてツッパリ式で設置しました。

残念ながら、写真がなくて(あると思い込んでた)
その様子は想像していただくしかないのですが
クローズする際は、引き戸をこの柵ぎりぎりまで閉め、
オープンすると、引き戸の半分の開口部ができることになります。



◎ビフォー(今日)

当初より、近い将来、もう2本ポールを買い足して
そこへ棚を設置すれば、キャットタワーになると想定してあって、
それが今日実現したわけです。
ビフォーの写真がないことが悔やまれるけど!
ま、うまくできたからいいか。

肝心のひじきの反応は・・・
正直、今のところ、あんまりよくわかっていない感じです。
彼が慣れたころに、詳細をまたご紹介したいと思います♪

◆アフター編は → コチラ


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪ひじき、休日はわたしが家に居るので
昼間ずっと起きてて、夜には疲れ果て
平日の宵っ張りは影をひそめちゃいます。


♪アフターの方、ひじきが喜んでくれるといいなあ
と思ってくださった方、ありがとうございます!
ぜひ応援クリックお願いします

2012年9月15日土曜日

ひじきご飯事情あれこれ。

猫のひじき、うちに引き取った時から
ごはんはカリカリだったんですけど、
ここ2・3週間ほどはレトルトパウチの
やわらかものも与えています。

おやつにはちょっとしたものを別途
与えてはいたのですが
ごはんは、問題ないのであれば
かりかりのみでいいかなと思っていました。

ところが、先月半ば過ぎから
夏バテなのか、ごはんを大量に残すようになりました。

カリカリのパッケージを読むと、
生後満四か月を過ぎたころから、同体重に対する
給与量がかなり減るのですが、これは
次第に栄養要求量が減少するからとありました。

なので、それほど心配するはなかったのかもしれませんが
その時期だとしてもちょっと早いような気もしたし
まだまだ小さいので(現在:1.8kg)、
もう少しごはんを食べてもらった方がいいと考えました。

あと、食べないくせに私の手の平からなら食べるので
何か気分転換が必要な気もしました。
師匠のFちゃんのアドバイス、
それから3回食から2回食への移行準備のために
次のように変更しました。


◎ひじきのご飯スケジュール

  • 朝:
    カリカリ+粉ミルクトッピング

  • つなぎ (点々子帰宅後):
    たいていほんの少し残ってる朝ごはんを、
    わたしの顔をみたら急に食べだす
    (きっとそれまで寝てたのね・・・)
    朝ごはんの残量をみて、夕ごはんまでのつなぎとして、
    粉ミルクを濃いめに溶いた飲み物
    または、おやつを与える。

  • 夕:
    カリカリ+やわらかものを混ぜて。

  • 夜食:
    わたし達の夕食時、うらやましそうなので
    おやつをほんのぽっちり。 

つなぎと夜食、毎食のトッピング/混ぜ分、それからたまに
ご褒美として与えるおやつ分が合わせて約10gと考えて
一日のカリカリ給与量から差し引いて等分したものを
朝・夕与えています。

ちなみに、カリカリはアイムスの仔猫用で、粉ミルクは森永。
動物病院で最初にいただいたものと同じものです。
やわらかものは、小分けになったものを色々な味を買っては
試しています。一袋分は一日には多い量なので、
タッパーに移し替えて冷蔵庫のチルド室で保管し、
だいたい四日で使い切ります。

今のところ、おさかな系ばかりなので
(カリカリがチキン味なので変化をつけるため)
今度はお肉系を試してみようと思っています。


この方式に変えてから、給与用を説明書に従って減らした
こともあるのですが、ごはんを残すことはまったく無くなりました。
リズムと変化ができて、ひじきも嬉しそうです。




ごはんスケジュール切り替えとともに
ルンバを稼働中でも猫部屋をオープンするようにしました。
オットマンの下に潜み、
ルンバの働きっぷりを観察するひじき。





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪朝はカリカリだけでも食べるので、
やわらかものに、そんなに執着ないのかな?
と思って、一度夕ごはんにプラスせずに
与えてみました。

そしたら・・・、嬉しそうに食器に近寄るなり、
無いことに気づき、ぶんっとこちらを振りむいては、
「話がちがうっ!!」と怒る怒る(笑)
そのあと、ぷぎぃーーー!!と喚いて
そこらじゅうを駆けずり回ってました。あはは。


♪怒ったひじきもかわゆいと思ってくださった方
ぜひ応援クリックお願いします♪


2012年9月12日水曜日

はじめてのワクチンとはじめての病気

うちの子になって一週間後の7月14日
ひじきは初のワクチン接種を経験しました。
本当は引き取り前に済ませてしまう予定だったのですが、
体調を崩してしまって先送りになった次第です。
 ◆詳しくはこちら

わたしたち夫婦にとってひじきは初めてのペットなので
動物病院での診察も初めての経験となります。
診察台が体重計を兼ねているのを見てなるほどなあと思ったり。
カルテに記入する飼い主名をオット・ツマどちらにするか迷ったり。
迷って連名にしたら、診察券にアウトプットできないから
どちらかに決めてくださいと言われて、わたしにしたり。

引き取って一週間経過する中で、色々と生じていた疑問を
あらかじめメモしておいたので、それを見ながら質問します。
先生はひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。
病院には三人の獣医師がいらっしゃるのですが、
ひじき担当の先生は、若い男性の先生で、
後でホームページで確認したところ、猫を飼ってらっしゃる。
名前から推測するに、黒猫ちゃんがいる模様。

さて、初ワクチン、ひじきちゃんとっても痛そうでした。
ぎゃあああんっと喚いてて可哀相になってしまった。
一両日中は激しい運動を避けること、
まれに体調を崩す子もいる等
注意事項を受けましたが、
接種の翌日まで問題はありませんでした。

ところが、二日後の月曜日、朝は元気だったのですが、
昼まえから激しい下痢症状が現れたのです。
かなりいきなりだったので、え?なんで?という感じで・・・。
同時に、食欲ががっくんと落ちました。

翌火曜日も症状は変わらず、むしろ悪化している様子。
連休明けだったこともあり休むわけにはゆかず
ひじきを気にしつつも仕事へ出かけましたが
もう、気になって気になって仕方がありませんでした。
休まなかったのは間違いだったんじゃないか、とか。

帰宅後、思ったよりも元気そうなひじきを見て安心するも
トイレの様子から、症状に変わりないことを見ると
すぐさまオットにメールを入れました。
オットの帰りを待ち、病院へ連れて行きました。

診断は、下痢。熱もあるようだと言われ、
連休中、ひじきとベッタリして抱っこしまくってたのに、
なんだか身体が熱いみたいと思っていたのに、
猫の体温は高いのね&気温が高いからなのねぇ
なんて呑気に考えていた自分を呪いたくなりました。
事前に兆しはあったのに、なんで気づかなかったんだ、わたし・・。

点滴で水分を補給しますので、少し預かりますと言われ
診察室をいったん出てきたわたしたち、
え、預かりって?宿泊ってこと?と不安に思いつつも
待たされてる時間の感じから、きっと今処置中だと推測。
小半時ほど経ち、再度診察室へ入り
ひじきの顔を見てホッとしました。

薬は8日分。ごはんにまぜるタイプです。
ごはんはいつもの三分の一程度に減らして
水分を沢山とらせること。
下痢の症状が丸2日以上経っても改善しなければ再受診のこと。

他にも色々注意事項を受けましたが、ひじきが気になって
後から思い返すと、なんだかあいまいにしか記憶してませんでした。
オットが一緒で良かった、次回から気をつけねばと気を引き締めました。

結論から先にいうと、金曜の朝には快方の兆しが現れ
少しずつ復調していったのですが、
それまでは、ちっとも症状が変わらないし、
ごはんもほんのちょっぴりは食べるものの、
食は細くなる一方で、大げさでなくすっかり痩せてしまって
文字通り骨と皮になってしまいました。

もしかしたら、ひじきは死んじゃうんじゃないのか。
いやな想像ばかりしてしまっていました。
二日間、職場からダッシュで帰宅するたび
元気なくぐったりしているけどちゃんと生きてるひじきをみては
よかった・・・とホッとしていました。



このときの下痢の原因はよくわかりません。
先生は、まったく食べなかったり
吐いたりしているわけではないし、
水分をとっている(水を飲んでいる)ので
入院する必要は今の時点ではまだ無い。
というふうにおっしゃってたので、
そう重篤な状態でもなかったのだと思いますが
なにしろ、初心者飼い主、慌てふためいてしまったんです。

原因はワクチンもあるのかな?とも思ったのですが
二回目のときは何もなかったしあんまり関係なさそうです。
元々、胃腸が弱い子のようなので、
環境の変化や、気温の変化もあって
それがドッと出てきた感じだったのかも知れません。


この後、この時のような大きな下痢は無いけれど、
二回ほど、やや緩めになったことがあり
実は今、その二回目の時の対策として、
整腸薬を服用しててひと月ほどになります。
これから急に寒くなって日もあるだろうから、
ちゃんと体調の変化に注意を払っていきたいと思います。




にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪縁結び人が言うには、仔猫は病院通い
しょっちゅうと覚悟すべし!
事前に近所の病院・救急のリサーチも
しておくべし!とのこと。

♪○んこたれだけど、やっぱりひじきが好き!
と思ってくださった方、ぜひ応援クリックお願いします

2012年9月11日火曜日

最近のひじきは

近頃のひじき、まるで赤ちゃん返り

ほんの少し前までは

ボクもう一人でできるもん!
てワケだから、断固、抱っこをキョヒしますっ
(byひじき)

てな様相だったのに
やたらと抱っこをせがむ。

いや、せがんでるかどうかまでは
分からないんだけど
なんか訴えてるなあーと思って
抱え上げるとゴロゴロいうので
嬉しいのかな?と思ってなでてるうちに
そのまま眠ってしまう。

飼い主的には
かわゆくて、都合が大変よろし。

いつ、拒否モードに戻るかわかんないので
せいぜい楽しませていただきます。



赤ちゃん返りかと思えば
頼もしい一面もある。


ちょっと前、ダイニングテーブルについて
しつけ事情をいろいろ書いたけど
ちょっと変化が現れてきた。

わたしたちが食事を始めると
まず、オットの膝の上に乗る。
頭だけテーブルの上に出して
ご飯にむかってくんくん匂いを嗅ぐ。

前脚をのせると叱られるので
首だけぐっとつきだして観察してる。
きっと、一所懸命我慢してんだろうなー
と思う。またこれがかわゆい。

次にわたしの膝に移り、
再びくんくん。
ひとしきり匂いを嗅いで満足すると
床に降りてブラブラとひとりで遊びだす。


初めてのメニューだったりすると
笑えるんだけど、
しっぽを膨らませてふーとか言いながら
膝の上に乗ってくる。
で、匂いを嗅いで、
ん、これならいいよ!と判定出して(多分)
満足して膝から降りる。


危険からわたしたちを守ってくれてる
つもりだったりして・・・。



レンジャー・ひじき。



だってね、ついさっきも
窓際で外を見張っていたと思ったら
虫でも見えたのか
急に落ち着きをなくし
天井をずっと見て怒ってた。
ジャンプして、やっつけたら(?)
満足げに顔を洗って
また、窓際に座り込んだもの。



というか、虫ってことにしとかんと
わたしが怖い。

ま、ケサランパサランでもいいけど。




にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪実はテーブルの上に
乗ってしまったことが度々ある。

いずれもその場で正しているので
経験則として彼に蓄積されてる のハズ・・・


♪ウチの子もケサランパサランと
よく戦ってるわーという方
ぜひ黄鉛クリックお願いします

♪いつもありがとうございます
とっても励みになってます。

猫三話。

猫、飼ってるんです。

そういうと、「わたしも」だとか「実家で」
とおっしゃる方が意外に多い。
自然、猫話をちょいちょい聞くようになってきた。


◎職場の男性の家猫
実家で猫を7匹くらい飼ってるらしい。
しかも、外わんことお座敷わんこがそれぞれいて
最近、外わんこを亡くしたばかりなんだとか。
強面とまではいわないけれど、
とても猫派には見えなかった(犬派かも知れんけど)ので
意外な感じがしました。


◎ひげの抜けた寮猫
実はオット、大学時代、寮で猫を飼っていたらしい。
オットではなく、オットの友人が飼い主なんだけど。
で、ごはんはねこまんま。
毎日ねこまんま。
そうしたら、ある日、ひげが全部抜けちゃって
あわてて病院へ連れて行くと
原因は栄養失調だった。
結局、おうちで猫をたくさん飼われている小母さん
が引き取ってくださったのだとか。
なんで大学生がそのような小母さんと知り合うのか
不思議だけど、とにかくそういう方がいらしたのだとか。


◎屋根に登った猫
いきつけのヘアサロンのスタイリストさんが子供の頃のお話。
お外にも自由に外出してた家猫がある年妊娠した。
無事出産したと思ったら、守らなきゃ、と思ったのか
生まれたての子猫をくわえて、屋根に登ってしまった。
その後どうなったのか覚えがないけれど(小さかったので)
母猫は育児疲れでいつしか行方不明に。
それから家猫には避妊をするようになったんだって。




にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪猫話、いくら聞いても尽きませぬ。

♪わたしにも猫話あるよ、という方
ぜひ応援クリックお願いします&
また聞かせてくださいね!

2012年9月9日日曜日

水玉爪とぎ器がお好き

我が家にきたその日
用意してあった爪とぎ器にすんなりなじんだひじき。
  ◆ひじきが我が家へやってきた日の様子は・・・ -> 

布製やら、麻紐製やら色々あるけれど、
師匠の、最初に与えるなら段ボール製がいいという
アドバイスに従ってセレクトしたものの
好みがはっきりした猫ちゃんもいて
特定の材質じゃないと使ってくれないって話も
よく聞いていたので心配もありました。
が、まったく問題ありませんでした。


◎ファースト爪とぎ器
東急ハンズで購入。二千円台(にっきゅっぱだったかな?)
日本製でも日本メーカ品でもなくて、端っこの糊付けの始末とか
けっこう雑なんですけど、それを補って余りある利点があると判断。

段ボール製であること、いろんな角度で爪とぎができること
そして、ポップで可愛い柄であることが決め手でした。

中でも、色々な角度から爪とぎできるっていうのが特に良くて、
上に乗ってがりがり、後ろ脚立ちで斜めにがりがり、
あげくには仰向けになって潜り込んで天井をがりがり、
とっても楽しそうなひじきちゃんです。
また、くぼみのところにすっぽり収まって、よく眠ってるし
これはホント買いだったなあーとつくづく思います。




◎なぜ段ボール製がいい?
ちなみに、師匠の、段ボール製がいいというその理由は:
布製やら麻紐製だと、カーペットに材質が似ているので
カーペットで爪とぎしていい、と猫ちゃんが勘違いしてしまい、
正すのが困難である。また、布製のソファやカーテンも
爪とぎのターゲットになっちゃう。

お陰様で、ひじき、今のところカーペットで爪とぎするような
事態にはなっておりませぬ。
カーテンにはよじ登るけどねー。(結構危なげなので心配)


◎セカンド爪とぎ器
ところがここ最近、和室の柱やリビングの壁にジャンプして
飛びついていることがよく見られて、そのうちに爪とぎ行為に
移行するんじゃないかという心配がでてきました。
そこで、爪とぎ器をひとつ増やしてみることに。

たまたま、先日セカンド首輪を買いに行った東急ハンズで
最初の爪とぎ器を同じシリーズのものがあったので、
あまり検討もせずそれに即決。
在庫がなかったので、入荷次第配達手配をお願いしました。

昨日、届いた爪とぎ器、あれ、こんなに小さかったっけ?
と思いましたが、とりあえずおいてみることに。

パソコンを触っていると、近くに必ず居るので、
とりあえずそのそばに。
こうしてみると爪とぎというよりも・・・・
なんだかここで丸くなってくださいといわんばかりのフォルム。




案の定、丸一日たった本日の使い方、こんな風です。
でも、ひじきが気に入ってくれたからまあいいか、と思っています。








にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪セカンド爪とぎ、おねむのことが多いけど
ちゃんと爪とぎもしれくれます。
目覚めた後、ぐーんとノビをして、
その場でガリガリ・・・。
とっても気持ちよさそう。

♪ひじきの軟体くねくね寝相、
とーってもかわゆくないですか!?
・・・て無理無理にかわゆく思わせようとして
ごめんなさい。ぜひ応援クリックお願いします~。




黒猫石けん

今日、アロマの会で石けんを作りました。

苛性ソーダを使う本格的な手作り石けんではなく、
MPソープという石けんの元のようなアイテムを利用して
好きなアロマオイルで香りづけをするというものです。

猫にアロマオイルがあまり良くないと本で読んだので、
ディフューザーで香りを拡散させるようなことはやらないのですが
自分が使う化粧水などには引き続きつかっています。

さて、今回は、猫型にしてみました。
色も、ハイビスカスの粉を多めに入れて
あえて、黒っぽく。



ちゃんと、猫ちゃんの表情が型どりできてよかった♪
香りは、珍しくあまあま気分だったので、
ベンゾイン+グレープフルーツ。

柑橘系をプラスしたことで、ベンゾインの甘さが
柔らかくなりました。
洗顔に、明日から早速使うつもり。





にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
♪石けんの下に敷いた紙は熊谷守一さんの一筆用紙。
現在、わたしもオットも携帯ストラップは熊谷猫です。
画伯の描く猫は表情がとっても好き!

♪黒猫石っけんもかわゆいと思ってくださった方
ぜひ応援クリックお願いします